まつりちゃとR氏

R氏は犬です。

最近観た映画!

久々に書いた記事がゴリラのウンコなのは残念なので、映画の話を!

休みが残り少ないので焦って観たのでここ2,3日めっちゃ映画観てますー。その前に観たのもあるけど。

DVDと映画館で、多くて1日4本くらい。今まで連続だと2本くらいじゃないと咀嚼がおざなりになると思い込んでたんですが、それはたしかに正しいんですが、サラッと観るのもいいものですね。

順不同で、ちょこっとだけ概要と感想付きで挙げますね。

  • 『ジャージー・ボーイズ』

正直『アメリカンスナイパー』よりよっぽど面白かったし、若手の出演陣も監督も意欲的に作ったんだろうなと感じられたのですが、本国アメリカでは評価イマイチだったんですよね。

まぁ日本で言えば「美空ひばり物語」みたいな感じでしょうし、ウケは悪いんでしょうが、それにしたって内容はよくてもウケないと「これを評価する批評家は信頼出来ない」とまで言われるんですね……。

初めてBLの映画を観たんですが、休業前の中村優一くんが独特の雰囲気できれいでしたね。最後クスっとした場面はあったし、こういった作品でもこれだけの規模で撮影できるんだなーとは思ったんですが、まぁ演技も脚本もまぁまぁでした。おそらくトップがこれなので、他のを漁ることは無いかなぁ。

面白かったんですがあらすじや町山さんの紹介から「誘拐された老獪なハイネケンが持たざるものの立場から若くアホな誘拐犯達を追い詰める」のを期待してたので、そういう筋ではなく普通に誘拐モノで、かつ町山さんは「アホな誘拐犯」と言っていたのに未だに謎の多く残る、身代金も見つかってない事件だったと知って、なんか違ったなと……個人的に主演くんやその義兄役のサム・ワーシントンが良かったなと。アバターとかターミネーター4とか出られてるんですね。

最近クリス・プラットとか素朴なのにどうしてか垢抜けてるようなマッチョな俳優さんが豊作なので嬉しいかぎりですー。『博士と彼女の〜』で後述しますが、線の細い今どきの若者っぽい俳優さんも真逆ですが好きです。

f:id:Matsuriame:20150818210652j:plain

『アベンジャーズ2 エイジ・オブ・ウルトロン』

うん……マーベルの巨大Projectの失速を感じます。面白いんだよ、面白いんだけど、よくそば屋とかの言う「毎日美味しくならないと、味が落ちたと感じられてしまう」というのを実感。きっとみんな同じだけ一生懸命作ってるんですが、「同じ」じゃ物足りなくなるんですよね……。アントマンやドクター・ストレンジ、デッドプール(はレーベル違うっけ)なんかに期待ですねー。

マッドマックス フューリーロード』(邦題は〜4、怒りのデスロードでしたっけ)

最初観る気まるでなくて、あまりの人気に観てしまいました。

良かったです。Twitterで感想垂れ流したので略しますが、トム・ハーディはもちろん、ニコラス・ホルト、いいですね……本当に良い!

子役時代に『アバウト・ア・ボーイ』でヒュー・グラントと共演、トム・フォード初監督作の『シングルマン』で美しい青年、XMENの最新2作でコンプレックス持ちの天才青年、ときて今回は白塗りのマッドな役です。ううん……ダサいブサイクの役、ですらすさまじい説得力ででき、カメレオンのように变化できるのに、(映画に出たので)トム・フォードのモデルをやるとき、「美しい役」をやらせるとめちゃめちゃ美しい、という俳優さんにはメロメロになってしまいます。

日本だと菅田将暉くんも『海月姫』のときと他の時のギャップ効果で一目置いています。彼も役によってはホントにダサいですよね、不思議です。

今回あまり書けてないですが、日本の俳優さんも最近本当にすばらしい才能が出てきているなぁと強く思います。『渇き。』なんかは役所広司の凄みに負けないくらいの小松菜奈さんや清水尋也くんの演技が光ってましたね。

清水尋也くんはいじめられっこの後で『ソロモンの偽証』で不良役やってるらしいんで楽しみです。

  • 『ジュラシック・ワールド』

クリス・プラットいいですよねー!ガーディアンのときも素晴らしかったですね。実はブラピの『マネーボール』にも出てたんですがそれもかわいかったですー。

ジュラシックパークの後継としては順当なところ置いてきたなぁって感じなんですが、上回るサプライズがなかったのは残念。

でも楽しかったですよ!恐竜たちもかわいくて。動物愛護に対する意識の変化も感じました。監督の動物に対する目線の変化を語る上では『戦火の馬』なんかを観てみないとなぁ。

  • 『博士と彼女のセオリー』

エディ・レッドメイン良かったですね。映画としては個人的にはその年主演男優など争った『イミテーションゲーム』のほうが好きだったしよほど感動したんですが、

エディ・レッドメインが「主演男優賞

イミテーションゲームが「脚色賞」

だったことにとっても納得がいきました。作品賞がバードマンはどうかと思うけどあれはマイケル・キートンの今までの貢献に対して、とか、メタ的な皮肉を受け入れる俺たちアカデミー会員イケてるぜ、的な感じだと思っときます。

とにかく、悲しいことも素晴らしいこともまとめて、事実を「映画として」伝えるための脚色が秀逸だったのが『イミテーション・ゲーム』

主演男優の演技の凄みは、『エディ・レッドメイン』、そういうことなんでしょうね。面白かったです。エレイン(後妻さん)が介護のプロフェッショナルとしてカッコよかったです。

 

ここ最近の話題作で観たいやつ体観た感じですかね。

お金なくてIMAX3Dや極上爆音は行けなかったます。うう……

www.lifehacker.jp

これ読んで、インターステラーとかオール・ユー・ニード〜とかも気になってる感じです。

あとミニオンズが好評なので今日は前作の怪盗グルーを観ようかなと。

あとシーズン3が始まってるドラマ・ハンニバルも……!圧縮して脳にインストールしたい。

フォックスキャッチャーも観たいですね、オリンピック選手をその支援者が射殺した実話ものですね。

時間が足りんー!

でもこれだけ観られる時点でハッピーですよね。ありがたい。